ドメインって何?

まずドメインという言葉を知っていますか? このサイトであればhttp://classicalmusician.net/の「classicalmusician.net」の部分です。メールアドレスなどでも使われています。

例えば携帯電話ですと、「~@docomo.ne.jp」「~@ezweb.ne.jp」「~@softbank.ne.jp」というメールアドレスが与えられますし、Gmailだと「~@gmail.com」などになります。

このドメインを自分の名前で取得することができます。これを独自ドメインと言います。

.comや.jpなどドメインによってバラツキはありますが、よく使われる.comなどですと、年額1,000円程度で取得することができます。

独自ドメイン取得のメリット

独自ドメインを取得するメリットはいくつかありますが、音楽家にとって大事なのは、自分の名前のメールアドレスを使えることです。

○○@xxx.so-net.ne.jpや○○@ezweb.ne.jpでもメールを受信できることは同じですが、もしプロバイダや携帯会社を変えた場合には、そのメールが使えなくなります。

もし名刺に記載して配っていても、携帯会社を変えたら使えなくなるのです。もちろん電話番号は使えるでしょうが、メールで連絡を取りたいという人もいるはずです。

GmailとかYahoo!のメールだと携帯会社のメールアドレスよりは安心ですが、自分の名前という場合には、info@dazaiosamu.netのようなメールアドレスが使えるようになります。あるいはosamu@piano-dazai.jpのような感じにも出来ます。これでより音楽家らしいメールアドレスになりましたね。

安定してメールアドレスを使えることも重要ですが、取得したドメインはホームページのURLにも使うことができます。きちんとした自分のドメインを持っていることで、音楽家としてのブランドに気を遣っている印象を受けます。

もちろん知り合い同士であれば、メールアドレスが何でもよいでしょうが、より多くの人や知り合い以外の人に、イメージを植え付けるためには、このような細かい部分のブランディングも重要です。

女性の場合ですと、名刺に携帯番号を書かないことも多いでしょうから、メールアドレスの重要性はより高くなります。

独自ドメインを取得するには

ドメインレジストラと呼ばれるドメイン登録事業者に申請する必要があります。どこで取得しても同じですが、以下の3つくらいを使っている人が多いかと思われます。

お好みで選んでもらえればよいですが、先々安くホームページを開設したいという人は、レンタルサーバー(データの保管場所)のロリポップなどとも連携できるムームードメインを選んでおくと、先々手続きが楽になることもあります。

独自ドメインでメールを使うには

独自ドメインを取得するだけではメールを使うことはできません。サーバー(メールサーバー)と呼ばれるメールを送受信するためのサービスと契約して、そこでメールアドレスを登録する必要があります。

例えば先ほどの例だと、ドメインの取得はpiano-dazai.jpを使えるようになっただけで、メールアドレスの@の前の部分はまだ決められていないので、その登録をしないといけないのです。

メールだけを使いたいのであれば、さくらのメールボックスというサービスを使えば、年間1,000円程度でメールを使えるようになります。作れるメールアドレスも無制限なので、仕事用とプライベート用など複数のメールアドレスを使い分けることもできます。

あるいは先ほど挙げたロリポップ!レンタルサーバーはウェブサーバー(ホームページデータの置き場所)とメールサーバーをセットで使うことができます。仮にホームページを持っていなくても、メールだけを使うことができます。最も安いプランだと月額100円(初期費用1,500円)です。

とりあえずまずは独自ドメインのメールアドレスを使いたいという人には、ムームードメインとロリポップ!レンタルサーバーのセットをおすすめしています。独自ドメイン代とサーバー代を合わせると、だいたい年間2000円強で自分のオリジナルのメールアドレスが使えるようになるということですね。

これが高いのか安いのかはそれぞれの人によると思いますが、筆者は会社でも個人でもビジネスとしてホームページを活用したい人には資産として独自ドメインを取得して、活用していくことをおすすめしています。

おすすめのサービス


このページをSNSでシェアする